TOP > WSP蓄熱暖房器省エネ活用術

WSP蓄熱暖房器省エネ活用術 エアコンを上手に使って節電&快適性をキープ。

WSP蓄熱暖房器とエアコンの組み合わせにより消費電力並びに電気料金を節約できます。

WSP蓄熱暖房器とエアコンの組み合わせ

消費電力量を減らせることがわかりました。

※7kwのWSP蓄熱暖房器使用

WSP蓄熱暖房器とエアコンの組み合わせ運転により消費電力量を減らせることがわかりました。

■試験条件

WSP
蓄熱暖房器
のみ
WSP蓄熱暖房器+エアコン
パターンA パターンB
WSP
蓄熱暖房器
蓄熱量 100% 60% 30%
ファン運転設定 自動
室温設定 23℃ 自然放熱 自然放熱
エアコン 室温設定 - 20℃ 20℃

シーズンセンサーありの場合

設定の変更をします。
0120-746-498
までお問い合わせください。

シーズンセンサーなしの場合

通常の使用より少な目に下げて設定しましょう。