ドイツ式床温房システム FLOOR HEATER

TOP > ドイツ式床温房システム

ドイツ式床温房システム

ドイツをはじめとするヨーロッパで、約40年の施工実績があるAEGの床温房。 1m2から1000m2以上の床まで対応できるシステムを有しており、その制御方法も省エネルギー先進国ドイツの技術が生きています。

ラミネートフロアーヒーティングシステム(TBA-TC50) 関東エリア 施工協力店 募集中 (要 第2種電気工事士資格)

製品ラインナップ

ラミネートフロアータイプ TBA-TC50シリーズ

木のぬくもりを最大限生かした木質床専用のフロアヒーティングシステム。床表面温度は29℃以下(ISO規格)に設計されているのでそのやわらかい温熱環境はヨーロッパ仕様です。

タイルタイプ TBS-TC30シリーズ

1-5uまでのタイル仕上げの小さな床スペースを温めます。厚さ3mmのメッシュ織り込みヒーターなので一般的なモルタル仕上や 樹脂モルタルに埋設することが可能です。

詳しくはこちらラミネートフロアータイプ TBA-TC50シリーズ

詳しくはこちらタイルタイプ TBS-TC30シリーズ

製品紹介

ドイツ式床温房システムのしくみと特徴ゆる床温房のしくみと特徴 BGH(バックグラウンドヒーティング)における3つの特徴

To designers 設計者の方々へ